初代ゼロから男 時は金なり

1月3日【日記】

更新日:

焦りしかない毎日と感謝

12月に名古屋で稼ぐ!と意気込んでいたものの、そこで稼げなかった事で最近ではずっと焦りとお金の事を考える毎日です。
3月末にお借りしている金額を返済すると決めた中で、これから引越しも行い、一から暮石クリーニングの基盤を作ると考えると、どうしても気持ちばかりが急ぎ、結局無駄な動きをしたり効率の悪い手段を取ったりとします。
本日指摘して頂きましたが、恐らく自分でもアルバイトをしているタイミングではないし、状況でも無い事は分かっているのですが、少しでも早く稼ぐにはアルバイトをするか家のものを売り払うという事くらいしか今は考えられず、
以前知人からの金銭の相談にのった事があった際には、ポンポンと色々な案が出てきて「こんな手段があるんじゃない?」などと言っていたくせに、いざ自分の事となると視野がいっきに狭くなる上、彼女が気遣って言ってくれている言葉にも反応出来ない、というよりも、笑う余裕すらないし、しまいにはイライラしてしまった事には自分で反省です。器が小さいです。
今朝も暮石クリーニングの事を考えていても、常に頭の中には「まずは取り急ぎの金が必要だ」という事ばかりを考え、中々頭の中もはっきりせず、誰かに胃を掴まれているのではないかという感覚が年末あたりからずっと続いていました。
ここまでお金が無くなった上に、期限が決まっているという経験がなかったので、12月末からは年末年始だとか、笑うとか、楽しいという気持ちなど全くなく、とにかく稼ぐ、どうやったら金が作れるか、暮石クリーニングで1日も早く稼げるようになるかという事しか考えていませんでした。
そんな中、本日U5社長より再度資金をお貸しいただけるというお声をかけて頂いた時には、本当に申し訳なく、自分の計画性の無さに情けなくなりながら、正直、「助けて頂いた。これで夜勤のアルバイトに出ずに暮石クリーニングのみ出来る。」という安堵感で一杯になり、一瞬気持ちが緩みましたが、その後すぐに今回お借りした分を含め、必ず全額返す!という緊張感に変化しました。
ですが、本当はやりたい仕事があるけど金のために仕方なくアルバイトに時間を割く事と、今の状況では全く気持ちの持ちようが違います。
退路の無い今、あとは進むのみですのでやっていきます!

最後に、
愚痴っぽく書きたかったわけでもなく、この状況を卑下しているわけでも全くなく、全ては自分で選び、稼ぎたい!と言ったところに、様々な方のご縁やご紹介、ご融資をいただき、支えられながら今のこの暮石クリーニングに挑戦させて頂けているので、この状況は決して気持ち的、金銭的に余裕があるわけでもなく、全然楽でもありませんが、本当に感謝です。
この頂いたチャンスを無駄にせず、しっかりと掴んでいきます。本当にいつもありがとうございます。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.