初代ゼロから男 時は金なり

引っ越し!とにかく時間が掛かります・・・

更新日:

今回は24日に予定していた引っ越し作業でしたが、大雪予報が出た為スタッドレスタイヤを履いていない軽トラに荷物を
積めるだけ積んで先に岐阜の引っ越し先へと置いてくる事に変更しました。

前回も大阪から滋賀へと軽トラでの引っ越しを行いましたが、今回は二人分の荷物もある為24日にはハイエースを借りて荷物を
積んで引っ越しを行います。

引っ越し後は岐阜の瑞穂市が拠点になりますが、滋賀、岐阜、愛知と引き続き営業をしながら動いていきます。

引っ越しに関しては以前までは意識していなかった、

「時間を買う」

という目線では、引っ越しを自分達でやる事で安く済んではいるように感じていましたが、資材を購入する事から梱包・積み込み・移動・積み下ろし。
と、人間2人分の多くの時間を掛けている割に得るものは少ないので、次回引っ越しを行う際にはこの時間を買えるように稼いでおきます。

9時〜 ダンボールをもらいにスーパーに行く

引っ越し用のダンボールを近くのスーパー、ドラッグストアで声を掛けて良さそうな物を貰っていきます。

ホームセンターで購入すると1枚200円近くするのでとても助かるのですが、驚く程大量にゴミに出されているダンボールの山を見ると、小売業でのダンボールの経費がどの程度掛かっているのか気になります。

10時半〜 ホームセンターで資材の購入

ガムテープや紐、トラックの荷台を括る物などを購入します。

今はホームセンターでもプライベートブランド商品が充実しており、1/3の価格で同じ機能を持った商品を購入出来るので助かります。同じ列に並んでいて、敢えて金額の高い商品を購入する人達はブランドに対する安心感などで購入しているのでしょうか?

13時〜 各種支払いを済ませる

滋賀での水光費などを払込みます。

14時〜 積み込み

軽トラに積めるだけ積んでいきます。

16時半〜 軽トラに荷物を積んで1回目の移動

雪の影響で動けなくなる前に、軽トラに荷物を積んで岐阜に置いてきます。

20時〜 岐阜に軽トラを置いてくる

新しい引っ越し先に軽トラと貴重品を載せていない荷物を残し、そのまま滋賀へと戻ります。

23時半〜 滋賀に帰宅

行きと帰りの滋賀↔︎岐阜までの間に葬儀社や仏壇仏具店、墓地などが何箇所もあったので、引っ越しを終えてから順に回っていきます。

1時〜 ブログを書く

2時半〜 引っ越しの準備

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-, , , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.