初代ゼロから男 時は金なり

1月4日【日誌】

更新日:

お疲れさまです。

・9時〜 ※1.11月から交換させて頂いた方々の名刺をアプリを使用して整理と登録
・10時〜 ※2.お客様、代理店の方へ仕事始めのメールを送る(登録したアプリを使用)
・12時〜 暮石クリーニングの練習の為の準備
・13時〜 ※3.自宅を出る前に本を触り、出発
・14時〜 ※4.西野墓地にて管理されていない暮石のクリーニングを開始
・17時半〜 クリーニングを7割終え、帰宅
・18時半〜 年賀状、返送分を書く
・20時〜 ※5.葬儀社との提携に必要な提案方法、資料の構成を考えて書き出す
・0時〜 view.cafeブログを読む
・2時〜 翌日の行動目標を立てる
・4時〜 ※6.日誌、日記のレポート作成

※1.名刺を整理する必要があると以前から考えていたため、アプリで1番管理しやすそうなものを取り登録していきましたが、操作を確認していたら時間が迫り、2割も終わらずに終えました。問題点は操作説明ばかり読んでいたことに時間を取られた事なので、次からは時間配分を考えて切り替え、登録をします。

※2.アプリで名刺を管理をした後、名古屋でご挨拶をさせていただいたお客様へ仕事始めのメールを送る予定でしたが、個別に内容を考えていると予定していた方達全員に送れずに時間となりました。不慣れなアプリの使用、個別の文章を考える時間が長すぎた事が原因ですので、時間配分を考えて明日残りを送ります。

※3.12月から「本を読みたい」という事を思っていただけで、優先順位を後回しにしていたので、まずは毎日触り習慣にさせる事から始めました。明日は枕元に本を置き、起きたら触るようにします。

※4.本格的に1人で暮石を磨く初めての日でした。ただ営業をするのではなく、デモンストレーションと技術習得のため、墓地の中で端にある管理されていない暮石を磨かせていただきました。
お墓参りにいらっしゃっていた方3組とお話をし、その中の1組の方が2日に行ったばかりの瀬田南霊園の墓地の元理事長だという方にお会いしましたので、「墓地や霊園の勉強をさせていただきたいです、勉強会などはありませんか?」とお聞きすると、結果としては「ない」という事。ただ、墓地に関する難しい事は地元の大手の葬儀社、石材店、墓地関係者が組んで定期的に会合を行っている事は分かりました。予定が迫られているようでしたので、名刺をお渡しし別れましたが、作戦を考えてみます。
暮石に関しては石の下の部分が赤く変色する問題が発生。明日修正にいきます。

※.5葬儀社にとって暮石クリーニングをどのようにしたら「必要」だと思ってもらえるか、提案する際にはどのような資料があると具体的にイメージしてもらえるのか、まずは自分のイメージを作る事から始めました。
ホームページを見ながらサイトから飛んでいると時間ばかりがたち、具体的な形に出来なかったため、明日は具体的な提案を1つ考えます。
そして、そもそもですが、本部が石材店との提携に使っている方法、資料を全て手に入れる事から始めます。

※6.この日誌を書いていると、色々な事を考え始め文章を最後まで進めずに気になった事の確認をしてしまうので、書く時間を決め、「書く」その後に「調べる」と時間配分を決めて取り組みます。

Keep:・翌日の行動目標を作成してから寝る ・1日1回本を触る
Problem:・作業の優先順位をつけて動く ・考え始めると作業が大幅に遅れる
Try:・優先順位を選ぶ際に「今やる必要があるか?生産性はあるか?」と確認してから決める ・作業開始時にはタイマーをセットし、時間内に終わらせる習慣をつける

<暮石のビフォーアフターです>

 


この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.