初代ゼロから男 時は金なり

営業もやった事ない奴が無駄に考えすぎる

更新日:

この数日間は契約が取れなくて情けない気持ちや悔しい気持ちとの葛藤がありました。
毎日動いている内容、方向が正しいのかも分からず何を書いたらいいのかという事が頭の中を巡りました。
そのような事も含めてきちんと書き続けていきます。

今の結論としては、
「あれこれ言うほど数をこなしていない!」
という事で自分の中では頭と気持ちを切り替えています。
もっと頭も体も使って動いていきます。

考えが頭の中で回ったり、逆にもっと考えなくてはと思いすぎ、動けなくなったりとバランスが難しいですが

「動きながら考える。失敗という答え合わせをしていく。」

営業をやった事ない奴が小難しく考える前に、シンプルですがもう1度切り替えてやっていきます。
目標としている結果や状態と離れていても毎日1歩ずつでも前に進みながら近づけていきます。

9時〜 岡山霊園で営業とサンプル施工を行う

もう1度本部や代理店の方達が今迄どのように仕事を取ってきたかを聞き、同じように動きます。

残りの日数で売上に繋げる為、天気が良い日はとにかく墓地へ行きお客様と会話をしてサンプルでの施工。出会う人を増やして墓石を磨く回数も増やしていきます。

今回も会話の中で滋賀の方達の県民性や墓地やご先祖様に対する思いなど、新しい意見も多く参考になりました。

「どのように話掛けたらいいか?どうやったら墓石を触らせて頂けるか?」

サンプルとして墓石を触らせて頂ける回数は断られながらも確率が上がってきたので、

「お客様は何を求めているのか?どうしたら墓石のクリーニングを頼みたいと思うのか?」

色々と試していますが、繰り返し続けていきます。

15時〜 葬儀社へと営業へ行く

だいたいどこの墓地も『お参り』の方は10時〜14時までがピークだという事が分かってきたので、今日は近くの葬儀社へ行きます。今回はアポイントがある訳ではなかったですが、霊園近くに葬儀社がある事が地図で分かったので霊園での営業の後に伺います。

最初に訪ねてきた理由を事細かに話したり、アピールしようとし過ぎて喋りすぎる事を最近は墓地での営業でも注意しており、

自分の事ばかり喋りすぎない!

という事を何度も自分に言い聞かせ、相手に気持ちよく話して頂けるように努めます。
(自分の気持ちが焦り過ぎていると相手の話をきちんと聞けていなかったり、自分の事ばかり考えて喋ってしまうという事が分かってきました。
反省です。)

今回出向いた所は名称こそ違ったのですが、『ティア』という愛知を中心とした大手葬儀社でした。

今回お話をさせて頂けたのは帰りがけの社員の方でしたが、1時間ほども葬儀社の事や実際の現場での声、常に人財不足だという事や価格設定が高く利用者が減っている事など、様々な事をお話して下さいました。

現段階で墓石クリーニングや僕がご紹介する事でお役に立てそうにありませんでしたが、様々な問題がある事は分かりましたのでなにかでお役に立てるように記録しておきます。

18時〜 石材店へと伺う

葬儀社を後にして近くの石材店へと出向きます。

この会社は岡山霊園にて多くの墓石施工を行っているという事でした。
今日は担当の方が不在だという事だったので、名刺とチラシをお渡しして後日改めて伺う事にしました。

最近はテレアポよりも直接伺う方が気持ちとしては負担が少ない事が分かりますが、直接伺うと1日で回れる店舗も限られる事や担当者の方が不在というパターンも多くあるので、テレアポ・直接営業、両方を使いながら会って頂けるように進めます。

21時〜 帰宅

23時〜 石材店用ポスターの作成

先日伺い、提携という形でお話を進めさせて頂いている石材店の店頭ポスターを作成していきます。

本部で用意しているポスターは価格が打ち出されていなかったり、データの使用権がデザイナーにある為使用出来ないなど、すぐに利用出来るものではなかったので今回の石材店のポスターイメージを担当者の方と擦り合わせながら作成していきます。

2時〜 引っ越し準備

24日に岐阜に引っ越しを行う為の準備を進めます。

仕事で使わない物などこの機会に捨ててコンパクトにして引っ越しを行います。

 

<本日のKPT>
Keep:・本を触る ・顧客名簿を付け足していく ・自分の事を喋り過ぎない

Problem:・ブログを書く事(決めた事を必ずやる)・移動時間が長いので出来る事を考える ・資料の作成時間が掛かりすぎる ・決めた事をやっている時に他の事を考え過ぎない

Try:・ブログを必ず更新する事・行動目標で決めた事に集中する(余計な事を考え過ぎない)・移動中(運転中)にやれる事を決めてやってみる ・人に会う事、話しをする機会を増やす

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-, , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.