初代ゼロから男 言葉

お墓コラム【霊園と墓地での檀家制度の違い!】

更新日:

檀家制度の有無

寺院墓地の大きな特徴として、檀家制度があります。
寺院墓地に入ろうと思った時、その寺院の檀家にならなければならない場合がほとんどです。

公営霊園・民営霊園には檀家制度はありません。

檀家になった場合、その寺院で法要や供養もすべて任せることになります。
ですから、手厚い供養を受けられるというメリットもあります。

ただし、檀家になると、

  • 入壇料(檀家になった時に支払うお金)
  • 護持会費(寺院の管理・運営費)
  • 寺院の改修・修繕費
  • 行事や法要の時などのお布施

といったお金が発生します。

さらに、お墓を移転したい(檀家を辞めたい)時には、離壇料も発生します。
また、檀家になると、寺院の行事などにも参加しなければなりません。

寺院墓地を検討されるときは、檀家制度についても理解しておく必要があります。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 言葉
-, , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.