初代ゼロから男 時は金なり

1月8日【日誌】

更新日:

お疲れさまです。

・13時〜 1月2週目のプランと営業をしていく上での基本的な事を書き出しました。
(・営業をする(受ける)お客様の年代、性別毎の状況と求めている事の違いを考え、分けて書き出しました。どの年代の方がお墓を多く管理しているか、お墓に1番関心を寄せる世代はどこで、旦那様や奥様、お子様の平均年齢を考え、誰がこのサービスを求め、お金を出してやりたいと思う理由は何か?様々な角度から予測を立てて営業していく先の優先順位を決めました。)
(・自分に軸を置くのではなく、相手に軸を置いた際に営業はどのように行なっていくか、お客様の目的に寄り添う為にはどのように営業をしていくかを決めていきました。)
(・自分の軸を外し、相手が求めているサービスや仕事の提案を考え、決めていきました。まだまだ足りていませんが、まずは進めながら修正していきます。)

・18時〜 名刺のフォーマットの作成と、発注
(・以前から使用している白黒の薄いものの在庫が減ってきた為、ネット注文で改めて発注します。)

・20時〜 テレアポリストの作成
(・iタウンページ、ハローワークの求人欄を使い作成していきました。葬儀社を中心に、関連する会社でまずは1,000件がリストになりました。明日から開始します。)

・23時〜 暮石クリーニング本部、社長との電話でのミーティング
(・暮石クリーニングで、いかに早く一人で稼ぐ事が出来るようになるかをお聞きしながら、お話をさせて頂きました。)
(個人で動いている方は、平均6ヶ月程度は収入が安定するまで時間が掛かっている事。個人で業務提携を行い、仕事を取っていくにも時間が掛かるという事。そのような現実を仰っており、本部要員でスピードを上げるという提案を改めて頂きました。
※ここではいかに、その今までの「普通」という期間と施工数を超えられるかを考えました。)

(・本部要員『固定+歩合給』として各企業と業務提携を行なえば、暮石クリーニングの業務提携を軸に、様々なバックという形で収益になる事は改めて分かりました。ただ、本部要員として提携を結び暮石クリーニングの仕事を取ったとしても、実際の施工は僕自身が行い、お客様へのフォローなども出来て収益になりますが、売上の30%を本部に入れなければいけないという事が1番のネックです。※アプリを中心に売る必要はない事は分かりました。)

(①本部要員として多少の安定した固定収入を得ながら、業務提携を軸に個人事業の暮石クリーニングの仕事を進めて行くか?)
(②全く0の状態で自分1人で開拓をしていき、本部にバックを入れる事なく収入を確保していくか?)

ご提案を頂けている事は非常にありがたいお話ですが、3月までの自分に残された時間と、今の自分の状況を考えた時に非常に悩むところですが、冷静に判断をしてどちらの形で動いていくか決めていきます。)

・2時〜 日誌と日記

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.