初代ゼロから男 時は金なり

1月11日【日記】

更新日:

テレアポの見直し!

今朝は4時という早朝にも関わらず、U5社長からコメントを頂いた!

内容としては「テレアポ」に関して僕の結果を見ての内容の確認と修正点についてご意見をいただいた。

最近、ずっと仕事を一人でおこなっている感覚になっている中だったので、日誌を書き終わった4時という早朝にも関わらず、コメントを頂けた事、僕の文章に目を通してくれていたというだけで本当に嬉しかった。

結果としては、今のやり方では全然ダメな事が分かった。
お客様が僕からの電話を取って質問をした時に、今の内容だったら最初にどのように感じるか?
そこから考え直しました。

僕は自分なりにテレアポの台本を作成し、

「お世話になります。
OO株式会社代理店のOOと申しますが、
本日はお墓のクリーニングサービスを御社の事業に無料で取り入れて頂けるご案内でお電話させて頂きましたが、
ご担当者様はいらっしゃいますでしょうか?」

といった文章で昨日までは電話を掛けていた。
結果としては全然アポイントにも繋がっていない状態で、とにかく数をこなそうとばかり考えて電話をしていた。

そしてテレアポに対して苦手意識ばかりある事も分かっていた。
それが、数をこなす事や意識を変えることで克服出来ると思っていた。

U5社長より頂いた言葉、

「数日かけようが、例え何日かけようが意識は変わらないと思うよ。

自分と会って、話しを聞いて頂くことで、相手の役に立つ自信がないからだよ。

相手にとって、あなたと会うメリットは何なんだ?会って話しを聞けば、どんな問題が解決されるんだ?」

・・・

相手の役に立つ自信。

衝撃でした。

「自分なりに考えているつもりになっていた。。もう一度全てを見直そう!」

会ってさえ頂ければきっと気持ちが伝わるはず。
こんな良い石材クリーニングの技術にも興味を持ってもらえるはず。
お客様の問題も解決出来る!

などと考えていました。。

 

テレアポの台本はネットに記事が出ている通りに作ってはみたが、次はどのように作っていけばいいものか、、
そんな事を考えていると、メールが入ります。

現状トークの問題

1.冒頭の自己紹介が長い
2.質問がよくない

「はじめまして。
石材メンテのアシストーン代理店・OOと申します。石材のメンテについて、本格的に営業されていますか?」

と、僕なら聞くかな。

と、わざわざコメント頂きました。

本当にありがとうございます。
電話の入りから修正、ここからどのように

「相手にとって僕と会うメリット、僕と会って話を聞いて頂けば、どんな問題が解決されるか?」

という事を伝えられるか。

まずは自分で理解をする。

ダメダメなテレアポ営業、残り80日を切った。

ここからどこまで変化出来るか、させるか!

現在名古屋近辺にてこの記事を書いた後は車中泊して明日の準備。
金を稼がない奴が金使ってたらしょうがない。

やっていきます!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 時は金なり
-,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.