初代ゼロから男 言葉

男の一言シリーズvol.42

更新日:

学問とは、人間はいかに生きていくべきかを学ぶものだ。

(吉田松陰 幕末の長州藩士、思想家、教育者、明治維新の精神的指導者 / 18301859

 

シャクトリムシのように身を屈するのも、いずれは龍のように伸びるためだ。そのためには、奴隷になっても、下僕になっても構わない。

(高杉晋作 江戸時代末期の志士、長州藩士、奇兵隊を創設 / 18391867

 

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。

(西郷隆盛 幕末から明治初期の薩摩藩士、維新の三傑の一人 / 18281877

今は勉強して実践して、でかくなります。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 言葉
-,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2019 All Rights Reserved.