初代ゼロから男 稼ぐ

どちらのビジネスがいいんだ?!【定額制カラープリンターと暮石クリーニング】

更新日:

前回までで暮石クリーニング業者に説明会を本社で受けさせていただく!と考えてメールを入れました。

前回までの記事はこちらから→やはり気になる暮石クリーニング。一番早い説明会日程が?!

翌日、土曜日で会社はお休みとありましたが、オフィスに人がいるであろう時間に電話をいれてみます。

「プルルルル、プルルル」

電話がむなしく鳴るだけで誰も出る事はありません。
オフィスがお休みですから仕方ありません。

どちらに決めるか

その間にも、絞っていた他の企業の事業を見比べながら色々な事を考えますが、やはりこの時点で
「やってみたい!」
と思えるのは、

暮石クリーニング事業or定額制カラープリンター事業

この2つでした。

そして大切な判断基準として、

どんなビジネスでも、まずは「真似る」ことが大事。
次に、事業は「スモールスタート」(小さく始める)が基本。

どちらをえ選ぶにせよ、まずは「真似る」ことから始めようと考えています。そのための今回のアントレでもあります。
どちらの事業にせよ最初は1人で完結でき、小さく始めらるので良いかと考えました。

そして僕が11月に学ばせていただいた事、それは

だらだら考えていても結局決まらない。即断、即決で動いていく

毎日たくさんの学びをいただいていますが、色々な事業を見比べていてもやってみないと分からない事しかありませんので、この気持ちで挑戦してみたい事を絞り、選ぶ事にしました。

僕の中で挑戦してみたいという事と共に、2つの事業での広がり方などを考えてみました。

<暮石クリーニング事業>
・1人で開始できる。
・初期費用がかかる。
・ロイヤリティーがほとんどない。
・利益率が非常に良い。
・暮石クリーニングを基本に、墓参り代行など他のサービスの提案をしていける。
・終活、エンディング産業全般への広がりを考えられる。
・お客様に喜ばれる。

 

<定額制カラープリンター>
・1人で開始できる。
・初期費用が多少かかる(暮石クリーニングよりは安い)
・ロイヤリティーが低い。
・利益率が良い。
・オフィスに行く事でカラープリンター以外のオフィスでの困り事の解決、提案ができる。
・オフィスという括りから様々な業種に触れる事で見えてくるものが多い。
・お客様に喜ばれる。

やはりお客様に喜ばれるというのは1番の支えになるので、どちらも思いきりやりたいと思いましたが、
この2つだけは絞れずにいました。

ご相談させていただく

そこでU5社長にご相談させていただく事にし、上記の事を伝え、いただいた言葉が

「暮石の方がいいと思うよ。暮石を勧める理由は「自分一人で自己完結できる」から。
そして、初期費用がかからないビジネスは、実はあまり儲からないよ。

それより「時間を買う」

暮石クリーニングの、営業→販売→施工→アフターケアの仕組みを買うんだから、安いもんだよ。

時間を買う!
考えていませんでした。ノウハウ料だとは思っていましたが、時間を買うということは驚きでした。

そして、僕が暮石クリーニングに掛かる初期費用が高い事をお話すると、

「暮石で月50万が稼げるか?って考えたら、何もできないよ。暮石で月50万、死んでも稼ぐって覚悟するだけだよ」

改めて衝撃でした。
ありがとうございました。

覚悟

稼ぐと決めたならなんとしてでも稼ぐ。
僕の中では始める事が決まりました。

さぁ、説明会に行こう!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 稼ぐ
-, , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.