初代ゼロから男 稼ぐ

すぐに開業出来て初期投資をおさえられるものは何だ?!①

更新日:

12月もあっという間に時間が過ぎていき、今日で11日。

今月残された時間はあと21日。

という事は504時間、30,240分あります。

やっていきます。

ここで12月に入ってからのゼロから男の動きを1つずつ振り返っていきます。

この時点で12月1日です。

12月に入り目標設定は12月30日までに50万稼ぐという事です。
ブログを書かせて頂きながら稼ぐ道を探します。

色々と調べているとビジネスには、

フロー型とストック型がある

という事はまず理解が出来ました。

次はアントレの中からすぐに始められて収益に出来る物を絞っていきます。

しかしアントレで独立開業までには多くの資金と1ヶ月以上の時間が掛かる事がまずは分かりました。

これでは12月の目標に間に合いません。

そこで僕の選択肢をもう一度整理します。

・開業資金をおさえられる
・1人で行える
・12月中に32万円以上稼ぐ事が出来る
・フロー型でもあり、ストック型でも出来る仕事

こうやって書いてみるとだいぶ都合の良いように考えているのか?

とも思いますが、まずはこれをベースに進めていきます。

アントレで絞り込み!

まずはストック型ビジネスと言われるもので、アントレに掲載にあるものを調べていきます。

<カラープリンターを定額制で使い放題!>

・表紙におもいきりストック型ビジネスです!と書いてあります。
・お客様はコストの掛かるカラープリントを一定額で使い放題となる。
・カラープリンター導入を法人営業をメインに獲得。委託契約から代理契約まで幅がある。
・1度導入していただければ、継続率は95%。粗利で70%。
・加盟金なし。初期費用にも幅があるが5万円〜。
・対象となる顧客はプリンターを使っている全企業。

ポイント
・年間契約を取るため来年までの安定した見込み収益がある。

<ガチャポンを店舗に置いてもらい安定収入>

・こちらも表紙に「一度導入されれば継続収入!」と書いています。
・主に法人営業の業務委託。
・お客様は店舗にガチャポンを置く事で、ガチャポンを使ってもらい一定額のバックが入る。店内での割引券配布やサービス券など、販促ツールとして利用出来る。
・対象は温泉施設や歯科医院、お子様連れのお客様が訪れる店舗
・加盟金含め初期費用25万円〜。
・店舗独自のガチャポンにカスタムする事で様々な使用方法を提案出来る。

ポイント
・一度導入されればガチャポンの中身を本部が供給し、その売上に対するバックを受け取る。導入台数を増やせば継続した収入になる。

次にフロー型ビジネスです。

<新技術!どこでも光る紙>

・導入店舗多数!今までにない新技術!とあります。
・初期費用は75万円〜。
・今まで貼る事の出来なかった場所に紙を貼るだけでどこでも光らせる事が出来る。
・主にポップや小さい看板として利用する店舗や、自宅で床や壁面に使用する事も出来るので使い方は様々。
・対象は飲食店、展示場、住宅、オフィスなど。

ポイント
・今までにない技術を使用しているため、光る紙を折り曲げる事も自由自在。各種企業や店舗で確実に興味を示してもらえるとあります。

ここまで書いていても、普段僕が気にもとめなかった仕事が色々ある事が分かりました。
開業資金をおさえ、1人で行う事ができ、すぐに始められるという最初の選択肢を考えると、このような仕事に目が向いていきました。
次の記事では以前ご紹介した暮石クリーニングとあわせてどのように選択を絞っていったのかをご紹介させていただきます。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 稼ぐ
-, , , , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2018 All Rights Reserved.