初代ゼロから男 男の料理

自宅の食材(調味料)を使い切る方法

更新日:

「冷蔵庫の中で気づいたら腐ってしまった」

「買い物にいったら、同じ調味料を買ってしまった」

そんな経験をされた事がある方も多いのではないでしょうか。

今日は僕が飲食店で働いて時の管理方法で、無駄なく使い切るためのアイデアを
皆さんと共有したいと思います。

①在庫管理をする
(手持ちの食品の種類と数量、調味料の種類と数量を把握する)

②棚卸しをする
(1週間に1度でも良いので、パパッと種類を確認しながら数量を確認します。)

③紙などに書き出して台所に貼っておく
(いつも目に入るところにある事で、自然と種類や数量が頭にインプットされます)

いかがでしょうか?少し面倒にも思えるかもしれませんが、最初に種類を数量だけ確認
をして書き出してしまえば、あとは習慣として管理するだけで、ぐっと無駄なお買い物が
減るかと思います。

しかも管理をするようになると、見やすくする為に整理整頓を自然にしたくなるという
おまけつきです。

今でしたらスマホなど使って簡単に管理も出来ますので、食費の節約にもなり整理整頓まで
出来てします。
気が向いた時にでもやってみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」いいね ! しよう







-初代ゼロから男, 男の料理
-, , , , ,

Copyright© ゼロから男の視点|zero-one.view , 2019 All Rights Reserved.